ハラスメント事案解決のためのサポート 「ハラスメントお助け隊 エマージェンシー・サービス」

●職場におけるハラスメントは、被害者の苦痛のみならず、職場環境や人間関係の悪化、士気の低下をもたらす深刻な問題です。

●事業主は職場におけるハラスメント防止のために雇用管理上必要な措置を講じるよう義務づけられています。

●企業においてハラスメントに対応できる体制整備は不可欠です。

----------------------------------

貴社のハラスメント対策、こんなことでお困りではありませんか?

「事案解決のための対応がうまくいかない・・・」
「被害者・行為者のヒアリングが難しい」

----------------------------------

ハラスメント事案が発生した場合、対応を誤ると事案が深刻化し、解決が困難となってしまいます。めったに起きるものではないため、人事労務担当者も対応に不慣れで戸惑うことが多いと思います。
当財団では、ハラスメント事案が発生した際に、専門家が事案解決をサポートするサービスを提供しています。

貴社のハラスメント対策は万全ですか?

● 高い専門性 : 調査・研究に基づく知見を多角的に提供。

● 専門家集団 : 全国のコンサルタントが各地で対応。
             ご相談内容により、コンサルタントまたは弁護士の派遣が可能。

● 長年の経験 : 法律施行以来の実績を活かしたサービスが可能。

①事案確認のためのヒアリング調査

ハラスメント事案の内容把握のため、企業の担当者に代わり専門家が関係者への事情聴取を行い企業に報告します。

②事案解決のための相談・助言

企業内で速やかに、ハラスメント事案を解決するために、専門家が企業のご担当者からの相談に応じ具体的な情報提供・助言をいたします。
例えば、
 ●事案解決のための手順
 ●事実確認の方法
 ●異動や処分等を含めた加害者への対応 等

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

※詳細はこちら ⇒ チラシ

※お気軽にお問い合わせください。

●開発事業部● TEL:03-5844-1665/FAX:03-5844-1670
            soudan@jiwe.or.jp

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・