【無料セミナー】一般職・事務職の女性の力を引き出そう!

女性の活躍支援

人事担当者

 企業における仕事と家庭の両立支援制度が充実したことや未婚化・晩婚化が進んだことで、長く就業を続ける一般職や事務職の女性が増えてきています。
 女性の就業継続年数が伸長したのは喜ばしいことですが、その一方、企業からはこれらの女性たちについて「長期間同じような仕事をしていて、賃金に見合わない」、「総合職転換を薦めても、望まない」といった課題や総合職と同じような仕事をしている一般職女性からは「処遇に不満」といった声が上がっています。

 21世紀職業財団では、このような問題意識から一般職・事務職女性の意識とコース別雇用管理制度の課題に関する調査研究 「『一般職』女性の活躍に向けて」を実施し、去る8月に報告書にまとめました。
 このセミナーでは、調査研究から明らかになった一般職・事務職女性の意識・実態のご紹介とその活躍に向けた取組み案をご提案するとともに、参加企業の皆様に意見交換していただきます。

 終了後、個別ご相談会(要予約)もお受けいたしますので、お気軽にご相談ください。

※ 企業・団体等の人事・ダイバーシティ推進のご担当者様対象のセミナーです。

開催概要

決定次第、当ホームページ上でお知らせいたします。

終了したセミナー

東京都 2017年11月17日開催

場所 (公財)21世紀職業財団 本部 会議室
[地図はこちら]
時間 14:00~15:30
定員 12名(1社2名様まで。ただし、2名様ともそれぞれ、申し込み画面にご入力ください。受付はお申込み順)
参加費
(お一人様)
無料
詳細PDF 詳細PDFはこちら