公開セミナー実施報告

パワハラ・セクハラ・マタハラ 相談担当者セミナー ~基礎から相談対応まで~

<開催日>2017年6月29日   <開催地>福岡県(福岡県自治会館)     


 企業や行政等においてハラスメントやメンタルヘルスなど多分野で研修実績をもつ、当財団客員講師の渡邊登美子氏が講師を務め、『相談担当者セミナー~基礎から相談対応まで~』を実施しました。


170629a.JPG
170628b.JPG


 このセミナーは、新任ハラスメント相談担当者や経験・情報の不足を感じている方向けの特別プログラムで、午前中に、相談を受けるために必要な知識・心得・相談対応手法等を学び、午後に、ケーススタディやロールプレイで相談対応の「実際」を経験できる1日コースの集中セミナーです。

 講師の豊富な経験を踏まえた講義と相談対応のロールプレイを通して、ハラスメントの現状や企業の法的責任、聴収のポイントを習得し、相談対応の難しさを実感していただきました。
 ロールプレイで相談者役をやったことで、相談に来る人の気持ちがよく分かったという方も多かったようです。

 大勢の方にご参加いただき、大盛況のうちに終えることができました。

参加者の声

e_title_118.png 聴取のポイントなど具体的でよかった。

e_title_118.png 相談者の気持ちを少しでも分かったことは大きい。

e_title_118.png 相談者の体験を多くの社員にしてほしいと思った。

e_title_118.png ロープレで各役を体験でき、気付きをグループ内や全体でシェアできたことがよかった。

<愛知会場でも好評!>

 6月2日には、愛知県でも同セミナーが実施され、多くの皆様にご参加いただきました。

 下半期は基本を学びたい方にお勧めのセミナー「相談担当者研修ベーシック編」と、より知識を深めたい方向けの「相談担当者研修アドバンス編」を開催予定です。

↓スケジュールと開催地域については、下記をご参照ください。

170602aichi.JPG

相談担当者研修アドバンス編開催情報へ今後のセミナー予定 ⇒ 相談担当者研修 ベーシック編アドバンス編