講師研修会 実施報告

当財団の登録講師を対象とした研修会を今年度も実施いたしました

 当財団の登録講師(セクシュアルハラスメント・パワーハラスメント防止研修/女性活躍推進研修)は、毎年、時勢に応じた講師研修会でスキルアップに努めております。2016年度は11月20日に実施いたしました。


~常に新たな情報を取り入れ、知識を増やし、研修の現場で生かしております~

 

 今年度の講師研修会は、2017年1月1日の育児・介護休業法改正に伴い、雇用管理上の措置を講ずることが事業主に義務づけられた「職場における妊娠、出産等に関する言動に起因するハラスメント」いわゆる「マタハラ」の法的知識や裁判例等について、旬報法律事務所弁護士の新村響子氏にご講演をいただきました。

講師研修会


161120講師研修会

 この研修を通して、マタハラの裁判例を基に法律解釈についての理解を深めることができました。

 今後実施する研修において、違法なマタハラに対する法的責任やマタハラ防止のために何をすべきか等、この研修で得た知識をわかりやすくお伝えしてまいります。



161120_d.JPG

▶当財団・岩田会長からは、女性の活躍をとりまく状況についての話がありました。

161120_e.JPG

▶ディスカッションを通して、情報の共有を行いました。