女性交流会 実施報告

明日のビジネスを担う女性たちの交流会 in 福島

<開催日>2018年9月15日   <開催地>福島県(福島グリーンパレス)


 はじめに、福島市長の木幡浩様からご挨拶として「福島市における女性活躍推進の決意表明」をいただいた後、当財団業務執行理事兼事務局長の髙松和子が、「女性はもっと活躍できる!」をテーマに基調講演を行いました。


福島交流会

<福島市長・木幡浩様>

福島交流会

<当財団業務執行理事兼事務局長・髙松和子>

 
 続くパネルディスカッションでは、県内でご活躍をされている女性3名が登壇。当財団髙松がコーディネーターを務め、金水晶酒造店 代表取締役 斎藤美幸様、福島銀行 監査部主任調査役 内野文詠様、吉川屋 若女将の畠暁子様から、ご自身のキャリアとともに、仕事に対する姿勢、これまでの失敗や苦労をどのように乗り越えたか、一歩先に進もうと思ったきっかけなどについて本音でたくさんのお話をいただきました。

 終了後は登壇者を囲んで懇親会が行われ、盛況のうちに終了いたしました。

福島交流会

<左から金水晶酒造店・斎藤様、福島銀行・内野様、吉川屋・畠様>

福島交流会

<懇親会の様子>

参加者の声

e_title_118.png 女性としての悩みや仕事での問題など、大変ためになりました。

e_title_118.png 働く女性として共感できるお話を聞かせていただきました。

e_title_118.png 福島はまだまだこれから元気になれると思いました。

e_title_118.png モチベーションの持ち方、気持ちの落ち込みの脱出の仕方等、とても参考になりました。

e_title_118.png 子育てと仕事の両立に不安がありましたが、励みになりました。

交流会開催ページへ今後の交流会 開催予定