【無料】人事・ダイバーシテイ推進責任者向けデモセミナー「仕事と介護」「仕事と治療」仕事と両立を支えるマネジメントとは

女性の活躍支援

人事担当者

 4人に1人が高齢者という時代です。厚労省の調査では、家族の介護などを理由に離職する労働者は、年間10万人を超えたことが報告されています。
 社員本人が病気になることもあります。がんにかかる割合は2人に1人、高齢者だけでなく、生産年齢人口におけるがん患者や、30代、40代女性にがん患者が増えています(国立がん研究センター調べ)。その一方で、内閣府の調査によると、がんになっても働き続けられると思っている人は3割以下というデータもあります。
 これからの管理には、仕事に習熟した貴重な社員を簡単に離職させないマネジメント力が求められています。今回は新たに、各企業ご担当者の皆様を対象「仕事×介護」「仕事×治療」の両立支援に役立つデモセミナーをご用意しました。ダイバーシティ・女性活躍推進など各種プログラムも合わせてご紹介します。セミナー終了後に個別ご相談会(要予約)も実施いたしますので、お気軽にご利用ください

※ 企業等の人材育成、女性活躍推進についてのご担当者様対象のセミナーです。

開催概要

決定次第、当ホームページ上でお知らせいたします。

終了したセミナー

東京都 2018年10月10日開催

場所 (公財)21世紀職業財団 本部 会議室
[地図はこちら]
時間 13:30~15:30
定員 12名(1社2名様まで。ただし、2名様ともそれぞれ、申し込み画面にご入力ください。受付は、お申込み順)
同業者のご参加はご遠慮いただいております。
参加費
(お一人様)
無料

東京都 2018年6月12日開催

場所 (公財)21世紀職業財団 本部 会議室
[地図はこちら]
時間 13:30~15:30
定員 12名(1社2名様まで。ただし、2名様ともそれぞれ、申し込み画面にご入力ください。受付は、お申込み順)
参加費
(お一人様)
無料