オーダーメイド研修 実施報告

株式会社トーカイ様で「課責任者女性マネジメント研修」と「女性キャリア研修」を実施しました

<開催日>課責任者女性マネジメント研修:2018824日(岐阜)、

  女性キャリア研修:20181026日(東京)、1116(香川)

             1122(岐阜)


 株式会社トーカイ様では2016年から管理職を対象に本社所在地の岐阜市にて「女性部下育成のためのマネジメント研修」を毎年実施しています。同時に、女性社員向けのキャリア研修も継続的に実施しており、こちらは東京、香川、岐阜の3会場での実施となっています。

 継続的に管理職向け、女性社員向けの研修を実施することで、女性活躍推進の全体的な定着が図られています。

参加者の声

<管理職>

・アンコンシャスバイアス「無意識の偏見」「無意識の思い込み」の説明で時短、育休等、男女で考え方が変わったらそれはアンコンシャスバイアスです、という講師の発言にそうゆうことか、と気づきました。過去の経験や習慣、環境により身に着いたものであるため、簡単に意識を変えることは難しいと思いますが、こういう情報を知っていれば産休時や復職時に使えると思いました。

・模擬面談を通して、部下の話を聴く事の重要さを再確認できました。


<女性社員>

・「キャリア」と聞いていつも「出世とか考えていないし」と尻込みする傾向がありましたが、「人生」「自分の道筋」ということだとわかり、今後、もう少し自分のこと、自分の少し先のことも考えて生活していこうと思いました。

・他部署の方や同じように育児時短勤務をされている方のお話や考えを聞けて本当によかったです。私自身はキャリアについては迷いや不安ばかりですが皆さんの意見を聞いて共感することも多かったですし、働き方や考え方について改めて考え直す機会となりました。結婚・出産・育児という人生の転機を、上手く使って仕事の転機にしたいと思います。

・目標を持つことの重要性に気づきました。 出産を経験して活躍されている先輩の働き方を知ることができ、限られた時間の中で自分がどのように成⾧し、周りに貢献できるかを考えようと前向きな気持ちになりました。 また、職場の皆が安心して働ける環境を作りたいという目標が明確になりました。今後は、定期的に自分を見つめ直す機会を作り、具体的な目標を持って行動することを意識していきます。

・時間制約のある人への対応の中に特に「ワーク・ライフ・マネジメント」のお話が大変参考になりました。

image2.jpeg

相談担当者研修ベーシック編開催情報へ貴社のご要望・課題解決に向けたプログラムを提案いたします。<オーダーメイド研修のページへ>