オーダーメイド研修 実施報告

JR東日本テクノロジー株式会社様で「女性部下を持つ男性管理職等研修」を実施しました

<開催日>2019年9月25日(埼玉県)、10月10日(宮城県)10月17日(新潟県)、10月29日(埼玉県)


 JR東日本テクノロジー様で「女性部下を持つ男性管理職等研修」を実施しました。

 研修冒頭に、「なぜ女性の活躍が必要なのか」をダイバーシティマネジメントの第一歩と位置付け理解いただき、その後、女性部下が活躍するための課題をライフイベント、昇進意欲、マネジメントの側面から考えていただきました。

 また、多様な部下をマネジメントするためのコミュニケーションの必要性をワークやロールプレイで理解いただきながら研修を進め、最後は、自身のマネジメント、職場への働きかけを「行動宣言」として、発表していただきました。

参加者の声

e_title_118.png 女性社員をターゲットにした研修が初めてだったので、女性の立場が少し理解できました。

e_title_118.png 自分が今まで気づかない内容でよかったです。

e_title_118.png わかりやすく、また実行するためにどうすべきかロールプレイでも学べたので、良かったです。

e_title_118.png 言葉に表すと「あたりまえ」を気づき直すことが出来ました。

e_title_118.png ディスカッション・ロールプレイが多く実践する形式で覚えやすかったです。

e_title_118.png グループ討議等ディスカッションが多く、頭で考えることが出来て、よかったです。

e_title_118.png 固定観念を取り払う、多様性を認める、男女ともにライフイベントへの配慮に気づきがありました。

e_title_118.png 話の聴き方の勉強になりました。

e_title_118.png 男女に限らずコミュニケーションの大切さを感じました。

e_title_118.png 様々な状況での対応のしかた、良好なコミュニケーションのあり方等が理解できました。

e_title_118.png 面談の模擬(ロールプレイ)が出来参考になりました。

e_title_118.png 具体的で実践的な内容が良かったです。

e_title_118.png 内容的に男性部下にも当てはまるものもいくつかありました。

JRTM1.jpg
JRTM2.JPG

相談担当者研修ベーシック編開催情報へ貴社のご要望・課題解決に向けたプログラムを提案いたします。<オーダーメイド研修のページへ>