オーダーメイド研修 実施報告

東京大学様で「働き方改革によるワーク・ライフ・マネジメント」をテーマにセミナーを実施いたしました

<開催日>2018年12月3日     


 東京大学様で管理職層等の教職員を対象に意識啓発セミナー「働き方改革によるワーク・ライフ・マネジメント」を実施しました。当財団業務執行理事兼事務局長の髙松和子が以下の内容でグループディスカッションを交えながら講演を行いました。

 ・なぜ今、働き方改革なのか?
 ・多様な人が活躍しにくい理由
 ・無意識のバイアスに注意
 ・働き方を見直すために
 ・時間制約のある人への対応

参加者の声

 時間制約のある人への対応の中に特に「ワーク・ライフ・マネジメント」のお話が大変参考になりました。

相談担当者研修ベーシック編開催情報へ貴社のご要望・課題解決に向けたプログラムを提案いたします。<オーダーメイド研修のページへ>