オーダーメイド研修 実施報告

関西電力株式会社様のダイバーシティ・マネジメント講演会に関西事務所長の佐野由美が出講しました

<開催日>2021年10月15日(オンライン、関西事務所配信)



 2021年10月15日、関西電力様のダイバーシティ・マネジメント講演会をオンラインで実施しました。当日は、全社から関西電力および関西電力送配電の約420名の役職者の皆様にご参加いただきました。

 関西電力グループ様では、2011年6月にダイバーシティ推進の専任組織を立ち上げ、「関西電力グループ ダイバーシティ推進方針」「関西電力グループ行動憲章」のもと、従業員の多様な属性を受け容れながら、異なる価値観や発想を組織の力にしていく取組みを加速しておられます。本講演会は、ダイバーシティ推進グループ発足10周年企画の一環として開催されました。

 講演会では、オーダーメイドで作成したテキストをもとに、ダイバーシティ・マネジメントの考え方や阻害要因となりうるアンコンシャス・バイアス、心理的安全性の高いチームづくり等について、他社事例等も交えながら解説しました。400人を超える講演会でしたが、各自アンコンシャス・バイアスのチェックリストに取り組んでいただいたり、ご自身の職場でのダイバーシティ・マネジメントの具体的実践法等について積極的にご質問いただいたりしながら双方向で進め、皆さま熱心にご参加くださいました。



211015a.jpg
211015b.png


相談担当者研修ベーシック編開催情報へ貴社のご要望・課題解決に向けたプログラムを提案いたします。<オーダーメイド研修のページへ>