ハラスメント相談担当者セミナー スキルアップ編

ハラスメント防止

管理職

相談担当者

人事担当者

相談担当者の更なるスキルアップのための理論とワークを交えた実践的な講座です。

相談者の様子がおかしいと感じたらどうしたらよいでしょう。相談担当者が知っておくべき危機介入の必要性、緊急度を見分けるポイント、専門家へのつなぎ方など具体的な対応を学びます。

また、相談者から聴き取った内容が適切に記録されていないと、問題点が把握できず、事案処理に影響がでてしまいます。記録の果たす役割を理解し、必要な情報を適切に記録する方法をワークを通じて身に付けます。

対象

相談担当者、人事担当者、コンプライアンス担当者

研修内容

1.相談対応スキルアップ  

  ・危機介入の必要性の判断

  ・専門家の援助が必要な場合と見分けるポイント

  ・スムーズに専門家につなぐために

2. 相談担当者に求められる面談記録の書き方

  ・短時間で適切な内容を表現するテクニック

  ・実践で活用できる記録のフォーマット、記録の保存と開示

  ・面談記録の実践     

      

開催概要

東京都 2021年12月2日開催

場所 全水道会館 5F 中会議室(東京都文京区本郷1-4-1)
[地図はこちら]
時間 9:30~17:00
定員 20名程度(定員になり次第締め切らせていただきます)
参加費
(お一人様)
一般    33,000円(消費税込)
賛助会員 26,400円(消費税込)
詳細PDF 詳細PDFはこちら
このセミナーへ申し込む