オーダーメイド研修 実施報告

女性リーダーセミナー≪開催日:2020.1.23≫

日本基幹産業労働組合連合会(基幹労連)様で構成組織の女性役員及び女性の職場委員を対象に「女性リーダーセミナー」を実施しました。

冒頭に事務局の男女共同参画推進委員会委員長から、セミナーの目的、基幹労連における男女共同参画の取り組みなどをお話しいただき、その後、セミナーに進みました。

 セミナーは、個人ワーク、グループワークを中心に実施しました。

女性リーダーの必要性を理解していただいたのち、「あなたの思うリーダーとは?」「リーダーの役割とは?」など、グループで話し合いながら、普段気づかないところでリーダーシップを発揮していることに気づいていただきました。その後、周りとのコミュニケーションを円滑に取るためには、それぞれの行動特性を理解したうえで、自身の行動と声の掛け方を少し変えるだけで、他者も気持ちよく行動してくれることをカードワークを通じて実感していただきました。セミナー最後は、自分らしいリーダーシップを発揮するために、ロールプレイで実践的な傾聴を体験していただきました。

200123kikanroren.JPG
200213kikanroren2.jpg
参加者の声

e_title_118.png リーダー、リーダーシップを身近に感じることが出来ました。

e_title_118.png 「リーダー」に対して高いハードルを求めていたことに気づきました。

e_title_118.png これまでの「リーダーシップ像」が大きく変わりました。

e_title_118.png 楽しく引き込まれる講義と翌日からすぐに実践できる内容がとても良かったです。

e_title_118.png 自分の小さな気づきと行動で組織がうまく回る可能性があるということがわかった。

e_title_118.png 自分にしかできない発想を持ってリーダーシップを発揮するという考え方を知ることが出来、新たな発見となりました。

e_title_118.png コミュニケーション力や問題意識を持つ必要性の重要さを再認識できました。

e_title_118.png グループワークを通じて異業種交流が出来とても良かった。

e_title_118.png 今日の講義で少し自信が持てました。

e_title_118.png グループワークを通じて、悩みを共感することが出来き、前向きな考えをすることが出来ました。

e_title_118.png 自己理解、他者理解のワークでは、コミュニケーションの取り方や苦手な人とのかかわり方も学べ、幅広く他者を受け入れられる勉強になりました。

事務局の声

 セミナーを通じて、”リーダー”の概念を変えることができた参加者が多く見受けられました。冒頭のアイスブレイクも兼ねた自己紹介がきっかけとなり、にぎやかに楽しみながらも真面目に取り組むことができました。

相談担当者研修ベーシック編開催情報へ貴社のご要望・課題解決に向けたプログラムを提案いたします。<オーダーメイド研修のページへ>