オーダーメイド研修 実施報告

人事・ダイバーシティ推進担当者向け「ダイバーシティ推進のためのマネジメント研修」

<開催日>2020年7月30日  

管理職を対象にした「ダイバーシティ推進のためのマネジメント研修」のデモセミナーをオンライン(Zoom)にて実施しました。 オンラインということもあり、東北や四国などの遠方を含め、16社18名の人事・ダイバーシティ推進担当者の方にご参加いただきました。

今回のデモセミナーでは、管理職がダイバーシティ推進の意義を理解し、多様な部下のマネジメントについて学ぶという通常のカリキュラムに加え、新たにテレワークにおけるマネジメントといった"今ならでは"のテーマも盛り込みました。テレワークの普及により、働き方の多様化や働く人々の価値観の多様化がさらに進展し、より一層「ダイバーシティマネジメント」が重要な時代になってきたと思われるからです。

今回のデモセミナーでは内容を抜粋して実施いたしましたが、オンラインでのセミナーをご体験いただくとともに、参加者のみなさまが抱えている課題についてその場でお伺いすることもでき、充実したセミナーを実施することができました。


HP.jpg

〈参加者の声〉

e_title_118.png 研修の内容が具体的に理解できた。また男女の受け取り方や思考回路が違うことや、これからの時代に即した考え方などを学ぶことができた。

e_title_118.png 多くの管理職がわかっていると思っていることであっても、改めて説明を聞くことは意味があると思う。また特に講師が管理職層と同年代の男性であることはいい点だと思う。

e_title_118.png ダイバーシティ&インクルージョンの時代に、コロナ禍もあいまってテレワークが加速するなかで、多様な人材をどのように育成し活躍してもらうかについて参考になった。


相談担当者研修ベーシック編開催情報へ貴社のご要望・課題解決に向けたプログラムを提案いたします。<オーダーメイド研修のページへ>