働き方改革研修

働き方改革

お申込みはこちら

男性も女性も仕事で能力を発揮するとともに、仕事と生活の両立を望んでいます。自らのワーク・ライフ・バランスを進めるためには、自分のワークスタイル・ライフスタイルを知り、タイムマネジメントを実践することが必要です。
また、仕事と育児、仕事と介護の両立のために、職場での心がけや両立をサポートする制度・サービスの情報も大切です。

対象

役員、管理職、全従業員

研修内容(一例)

  • 働き方改革はなぜ必要か
  • 働き方改革のメリット
  • 先進企業事例紹介
  • 自己の職場での働き方改革
  • 効果ある具体的な取組
  • 明日からのアクションプラン作成

最適時間

3時間~4時間

★研修実施報告

【日本農業新聞様でワーク・ライフ・バランス研修を実施いたしました】


平成25年2月8日、日本農業新聞様(東京)において、弊財団講師大野任美による「ワーク・ライフ・バランス研修」が実施されました。
当日は管理職を中心に10名強が参加し、①ワーク・ライフ・バランス憲章と行動指針の概要、②WLBの必要性、③職場での取り組み、個人としてのとらえ方④職場のコミュニケーション等について講義とワークにより学びました。
参加者からは途中実施したワーク・ライフ・バランス度のチェックリストが好評であり、研修後もチェックした内容について受講者同士、話し合う風景が見られました。
また、講義の中ではワーク・ライフ・バランスを実践するために必要な、職場でのコミュニケーションの話にメモをとる方が多く関心の高さがうかがえました。

お問合せ先

■本部では、下記関西事務所の管轄を除く全ての都道県からのご相談を承っております。
TEL:03-5844-1665 FAX:03-5844-1670
メールでのお問い合わせはこちら>> seminar@jiwe.or.jp

■関西事務所では、滋賀、京都、大阪、兵庫、和歌山、奈良のお客様からのご相談を承っております。
TEL:06-4963-3820 FAX:06-4963-3821
メールでのお問い合わせはこちら>> kansai@jiwe.or.jp

お申込方法

お申込みはこちら